失くした時間。

僕はよくインターネットをする。
すると寮のメンバーに
もったいない」と言われる。

「何がもったいないの?」と問うと

「携帯いじるなら時間をもっと有意義に使いなよ」と言われる。

そもそも有意義な時間とは何なのか。
個人によって違うのではないか。

既に寮生活という個人の縛りがあり
門限という時間の縛りがある。

僕にとってインターネットは
唯一地元の友達と話す事の出来る
有意義な時間をつくる数少ないツールなのだ。

おれは昔から野球をしてて
割と団体生活には慣れている。

その分個人の時間は人一倍大事にする。
なぜならその時間以外は常に人がいるからだ。

僕は昔から神経質であまり仲良くない人や身分の上の人には気を使ってしまう。

対人エネルギーも人一倍消費する
一言でいうと
なんでも話し合える親友みたいな人以外と同じ空間にいると疲れる。

だからこそ人一倍個人の時間が大事なのだ。

でも僕は職業柄 入寮している。
つまり個人の時間は皆無
失くした時間なのだ。

その分自由時間は本を読んだり
携帯みたりラジバンダリってな感じだ。

結論うちはうちよそはよそ

自分の時間は自分にしか価値がわからない。
ということだ。

f:id:niyan280:20150824213533j:image

43年間洗ってない毛布で寝てるんやから
携帯ぐらいいじってもええやん〜。

うむ、いまのは愚痴だ。(´Д` )

ではまた。